ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
フリーエリア

カテゴリー 《 未分類 》   全1ページ
このページのリスト
--.--.--  
  スポンサーサイト
2008.12.05  
  スケッチ三昧
2008.12.02  
  
2008.11.29  
  
2007.11.25  
  平面化への挑戦
2007.11.13  
  個展初日
2007.10.16  
  佐賀の空
2007.10.03  
  Greeting and Profiles

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.05    カテゴリ:  未分類 

   スケッチ三昧

Kazuhiro Talk

こんばんわ。
お陰さまで父も私も師走を忙しく過ごせております。
父は個展後の事後処理をこなしつつも
あちこちにスケッチ取材にいっているようです。
先日も九重の方までいったようで
息子が心配して電話しているのに
携帯がマナーモードになっていることに気付かなかったらしく・・・
そろそろ携帯に慣れてもらいたいものです。

来年の春には父と母の位牌を持って富士山周辺を
スケッチ旅行に連れまわしてやろうと考えています。
私も仕事柄、山あるきなどは植生調査ができ
利害が一致するため
週末いいスケッチポイントを事前調査しております。
明日は修善寺あたりまで紅葉を拝みに行こうかと。
ついでに湧水を汲みに。

富士山スケッチの成果はまた小個展でも開けたらいいね
と話しております。
余力ができましたら。
お楽しみに。

スポンサーサイト

2008.12.02    カテゴリ:  未分類 

   

Kazuhiro Talk

こんにちわ。早いものでもう師走ですね。
今年は思い起こすことが多くて・・・。
今日行きつけのレストランから
1000円割引抽選付質問メールが届きました。
お題は
『クリスマスの過ごし方』
です。みなさんはどのように過ごされますか?
 
クリスマスには「うちは仏教徒だ!」、
誕生日は「産んでもらって親に感謝する日だ!」
と父親に一蹴される幼少期を過ごしたので、
とにかくイベント時のホールケーキというものに
強い憧れを今もってなお抱いております。

なので、クリスマスのために数ヶ月前から
今年はどこのケーキ屋さんにしようかとリサーチを重ね、
お気に入りのケーキをホールで買ってきます。

ディナーは外食し、その後は自宅でゆっくり過ごします。
実家でサンタの恩恵に預かったためしがありませんが、
年甲斐もなく万が一に備えてクリスマスの夜は家で良い子を装います。

自宅で大きく切ったケーキと煎れたてのコーヒーとワイン、
膝の上には猫。
これ以上の幸せは思いつきません。

特に好きなものはなかったと思いますが
今年は母の仏壇に何かおいしいケーキでもお供えしようと思います。

我が家の父は変わらずの野太い声で
御経をあげてくれることでしょう。
敬虔、熱心な仏教徒ですから!

ところで、
Phineas Newborn Jr.の
Nica’s Dream (LPバージョン)
昼下がりに聞くともうひと踏ん張りできます。
オススメです。

2008.11.29    カテゴリ:  未分類 

   

Kazuhiro Talk

こんばんわ。静岡もだいぶ寒くなってきました。
といっても先ほど蚊を一匹殺生しましたが・・・。

個展開催中のデジタル写真を整理していました。
これは我が家の裏に咲いていた皇帝ダリアです。

Image036~00 Image035~00
開催初日の朝から景気よく咲き誇ってくれました。
にょきっと伸びたその様は、
花序の艶やかさに比べてなんともアンバランスです。

Image068.jpg 
一番写真に撮ったのはやっぱり彼
Softbank犬チャ~リ~♪
年末の帰省時にまた会いにいこうと思います。ワン!

さて、では今日の作品といきましょう。
 SBSH0751.jpgSBSH0752.jpg  
[タイトル忘れちゃいました]

シックに仕上がった椿の絵です。
バックは金だけ使っているようですが
実は違います。
昨年からトライしだした尾形光琳の技術。
それに加えてまた新たな試みを一つ。
パッと見てよくぞこういう風に遊べたな
と思いました。
こういった遊びというか挑戦は
確実に院展作品に活きてきます。
個展とは作家にとって脱皮の場なわけですね。
こういう作品を目にすると、
また来年春の院展作品がどうなるのか
息子としても楽しみになります。

2007.11.25    カテゴリ:  未分類 

   平面化への挑戦

Kazuhiro Talk

今日は平面化への挑戦を始めた初期の個展作品を取り上げます。

『白露の頃』
白露の頃1


↓本文は下のリンクからお進みください↓                                     
詳細を読む »

2007.11.13    カテゴリ:  未分類 

   個展初日

Kazuhiro Talk
個展会場入り口

初日を迎えました。
入口のガラス扉に移っているのが私です・・・。
ドキドキの1週間のはじまりはじまり~♪

↓お話の続きは下のリンクから↓                               
詳細を読む »

2007.10.16    カテゴリ:  未分類 

   佐賀の空

Kazuhiro Talk


現在父は作品制作に勤しんでおりますので
当面は私が記事を書きたいと思います。


佐賀の空1


上の写真は8月に帰省した時のものです。
本州ではなかなかお目にかかれない
だだっ広い佐賀の空に久々に癒されました。
今日は佐賀の空にかかわる話を少々。


     ↓詳細は下のリンクからお進みください↓

詳細を読む »

2007.10.03    カテゴリ:  未分類 

   Greeting and Profiles

Greeting  


                   親父作業デスクにて

九州佐賀で郷土風景を描いております西岡です。
息子の入れ知恵で私の絵描きとしての活動をWEB上に配信する運びとなりました。
デジタルコンテンツを介しまして、
生粋のアナログ人間西岡一義の絵描き人生を少しでも多くの方にご覧いただき、
その中で叱咤激励、またご指導いただければ幸いに存じます。
                                           ...Kazuyoshi

寄せ書き 
実家を離れて10年が経ちました。
最近ようやく自活し、両親にかけてきた苦労を肌で感じるようになりました。
そんな折に突然母が体を壊しまして、これ以上は苦労をかけっぱなしにはできないと
父のマネージャー業を母と交代することになりました。  

私は絵描きの道を選びませんでしたが、
今後も父が描ける郷土の自然・風景を守る仕事をすべく、
日夜農学の研究を続けております。
道は違えど親子見つめるその先には同じ地球の大自然があります。

親子二人志は同じなのですから、
少しでも手を取り合って助け合えることはないかと考えました。
それがこのブログ配信です。  
これから少しずつ、父が自然を描く中で感じたこと、
私が研究の中で思うことなどを日記感覚で配信していくつもりでおります。 
Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi
をなにとぞよろしくお願いいたします。
                                           ...Kazuhiro
       Profiles詳細は↓

詳細を読む »


Copyright © Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。