ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
フリーエリア

 全1ページ
このページのリスト
--.--.--   カテゴリ:《 スポンサー広告 》
  スポンサーサイト
2007.10.16   カテゴリ:《 未分類 》
  佐賀の空
2007.10.11   カテゴリ:《 Archive 》
  2年前の個展in静岡
2007.10.08   カテゴリ:《 Column 》
  日本画とは? その1 (執筆中)
2007.10.06   カテゴリ:《 Archive 》
  春の院展制作記録
2007.10.04   カテゴリ:《 Archive 》
  スケッチ
2007.10.03   カテゴリ:《 未分類 》
  Greeting and Profiles

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.16    カテゴリ:  未分類 

   佐賀の空

Kazuhiro Talk


現在父は作品制作に勤しんでおりますので
当面は私が記事を書きたいと思います。


佐賀の空1


上の写真は8月に帰省した時のものです。
本州ではなかなかお目にかかれない
だだっ広い佐賀の空に久々に癒されました。
今日は佐賀の空にかかわる話を少々。


     ↓詳細は下のリンクからお進みください↓

詳細を読む »
スポンサーサイト

2007.10.11    カテゴリ:  Archive 

   2年前の個展in静岡

Kazuhiro Talk


私が静岡でお世話になっている方々に
是非一度父の絵を生で見ていただきたいと思い立ち
2年前に静岡市内で父の日本画展を開催しました。
場所は両替町のギャラリー濱村です。

ぎゃらりー濱村

今日はその時のお話です。


↓詳細は下のリンクからお進みください↓................................................................

詳細を読む »

2007.10.08    カテゴリ:  Column 

   日本画とは? その1 (執筆中)

Kazuhiro Talk

今日本州では久しぶりにまとまった雨が降りました。
農作物をはじめ植物にとっては心地よいものだったことでしょう。

2006年案内状
《2006年個展案内状より》

さて、今日は日本画についてご存じない方のために
いったい日本画とは油絵などとどこがどう違うのか
今後数回にわけて簡単にご紹介していきたいと思います。

詳細は↓のリンクをクリックしてください。

詳細を読む »

2007.10.06    カテゴリ:  Archive 

   春の院展制作記録

Kazuhiro Talk


大作製作中後姿




父は現在、年2回の院展出品(春と秋)と秋1回の個展活動を行っています。
それ以外の期間は院展出品用大作とレベルアップのための取材活動(スケッチ)
を行っています。その中でも来月行うような個展活動は、新しいモチーフを探したり、
技術を習得・新しく編み出すための非常に充実した修行のひとつです。
と同時に、1年間の生活費を稼ぐ深刻なイベントでもあります・・・。


個展やスケッチを通した自力・他力の修行を経て、院展出品により大家のご指導を仰ぎ、
その結果を受けてさらに修行を重ねる。
父はこれをひたすら繰り返してきましたし、今後も死ぬまで続きます。


今日はそんな父が出品している日本美術院展・春の展覧会に出品した作品
『雪間(ゆきま)の春』(2005年春)の制作記録(母のメモがネタ帳)
と2007年春出品作品の制作過程(写真3点、2005年の絵がなかったので)
をご紹介したいと思います。

詳細を読む »

2007.10.04    カテゴリ:  Archive 

   スケッチ

Kazuyoshi Talk


絵の道を志して30年。
以来、北に天山・脊振の山並みを望み、近くには有明海がある穀倉地佐賀平野の中で、
移り変わる自然を全身で感じながら描き続けてきました。
そして技術は無くても、自然に頭を下げ、対話する心があれば、
曲がりなりにも自然が作品を生まれさせてくれることを学びました。


スケッチ準備




私は普段より、風や水の音、香りや温度を感じながら作品にしてしております。
制作の前には必ずスケッチを重ねるわけですが、このスケッチの時間というのは
刻一刻と移ろいゆく情景との一期一会であり、
絵描きである者にとってこの上なく楽しいひと時です。


今日はそのスケッチのひと時をお見せしたいと思います。

 現場でのスケッチは↓

詳細を読む »

2007.10.03    カテゴリ:  未分類 

   Greeting and Profiles

Greeting  


                   親父作業デスクにて

九州佐賀で郷土風景を描いております西岡です。
息子の入れ知恵で私の絵描きとしての活動をWEB上に配信する運びとなりました。
デジタルコンテンツを介しまして、
生粋のアナログ人間西岡一義の絵描き人生を少しでも多くの方にご覧いただき、
その中で叱咤激励、またご指導いただければ幸いに存じます。
                                           ...Kazuyoshi

寄せ書き 
実家を離れて10年が経ちました。
最近ようやく自活し、両親にかけてきた苦労を肌で感じるようになりました。
そんな折に突然母が体を壊しまして、これ以上は苦労をかけっぱなしにはできないと
父のマネージャー業を母と交代することになりました。  

私は絵描きの道を選びませんでしたが、
今後も父が描ける郷土の自然・風景を守る仕事をすべく、
日夜農学の研究を続けております。
道は違えど親子見つめるその先には同じ地球の大自然があります。

親子二人志は同じなのですから、
少しでも手を取り合って助け合えることはないかと考えました。
それがこのブログ配信です。  
これから少しずつ、父が自然を描く中で感じたこと、
私が研究の中で思うことなどを日記感覚で配信していくつもりでおります。 
Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi
をなにとぞよろしくお願いいたします。
                                           ...Kazuhiro
       Profiles詳細は↓

詳細を読む »


Copyright © Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。