ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
フリーエリア

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.17    カテゴリ:  Diary 

   個展終了一夜あけて

20081117230719
KAZUYOSHI TALK

無事今年も個展を終えることができました。
一重に会場にお越し頂いた皆様をはじめ、
日頃お世話になっている皆様方のおかげであると
感じております。
心より感謝申し上げます。
今年は妻のこともあり、
一時はどうなることかとも思いましたが
生きていくには愚直に画業に打ち込むしかなく、
また、哀しみから逃げるようにキャンバスに向かいました。
制作中、多くの方々に励ましの言葉を頂きまして
お蔭様でなんとか描ききれました。
会場では御褒めの言葉とともに
貴重なご意見を数多く頂き、勉強させて頂きました。
来年もまた同じ時期に個展を予定しております。
さらに進化した西岡一義をご覧いただけるよう、
一日一日精進してまいりますので、
どうぞ来年の個展もご高覧賜りますよう
よろしくお願い申しあげます。


KAZUHIRO TALK

お越しいただきました皆様、
本当にありがとうございました。
そして、私が留守中の父を支えて下さっている皆様にも
心より御礼申し上げます。
今年は 母の支えがない中、
あの父一人で家事をしながらの制作・・・、
息子も傍にいない始末で
お近くの皆様にはいろいろご心配とお心づかいを
頂いたことを申し訳なく思っております。
何とか早く博士号をとって
佐賀で仕事を出来るようにしないと・・・
皆様から散々ご心配頂いた、
西岡家嫁取り問題もなかなか深刻ですし・・・
はい、いろいろ頑張ります。

今日は慰労日で秋月に行った後、
熊の川まで温泉に入りに行ってきました。
まだポカポカしています。
そしてコックリ、コックリ。
明日からまたそれぞれ始動します。
父子二人、道は違えど志し生き様は同じく、夢を持って。

では、おやすみなさいませ。ZZZ...
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。