ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
フリーエリア

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.30    カテゴリ:  Diary 

   1年ぶりの更新

Kazuhiro Talk

皆様、大変長らくご無沙汰いたしておりました。
忙しさにかまけて完全に放置しておりましたが、
そろそろ更新せねばと久々に日記を書いております。

先日、母の3回忌を終えまして佐賀より静岡に戻ってまいりました。
明日、31日で母が他界してからもう2年になります。
生前ご縁の深かった長崎県庵ノ浦にある六大寺にて、
和尚さんに心のこもったお経をあげていただきました。
きっと母も喜んでくれていることと思います。
供養後、和尚さまにつれられて、父と3人で山菜取りに山へ。
元気だった頃は夫婦揃ってよく来ていたようで、
父の傍にはもう母はいないのだなと、
なんだか今頃になってじわ~っとこみ上げてくるものがありました。

やはり、母の最期に枕元にそえた桜の花を目にするのは今でも辛いものがありますが
せっかくの春を堪能しないのもどこか天上の母に対して贅沢で悪い気もしています。
ただ、今年は天候が不安定で、私の住む静岡市ですら今夜はかなり冷え込んでいます。
昨日いた三島市の山中城址周辺では夕方雪が降りました。
これでは桜の花もなかなか咲き揃わないですね・・・。
明日の母の命日はぱ~っと艶やかに彩ってほしいものです。

追伸
遅くなりましたが、今年も有難いことに春の院展に入選させていただいておりました。
タイミングよく私の帰省中に入選のお知らせをいただき、
入選の喜びを親子で分かち合うことができました。
長年支えてくれた母への感謝を胸に、父は院展の祝賀パーティーに上京することでしょう。

おめでとう、親父様。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。