ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
フリーエリア

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.12    カテゴリ:  Invitation 

   飾り付け終了

Kazuhiro Talk

個展作品ナンキンハゼ

いよいよ明日より西岡一義日本画展の開催です。
今日は午後よりギャラリーに絵を搬入して
飾り付けをしました。

父が盆明けからの約3ヶ月間で描き上げた全35点
失敗作も入れると40点以上になります。
限られた時間の中でよくこれだけ挑戦できたなと
感心しました。
我が父ながらアッパレ!

今日は飾り付けのお話を少々。

↓詳細は下のリンクをクリックしてください↓                        
今回はうっかりデジカメ携帯を家に忘れてしまい
肝心の飾り付け中の写真がありません。
ご容赦願います。

13時より個展会場へ向けて絵の搬入開始。

お世話になっているワタナベ画材さんのトラックにせっせと
絵を載せてました。
ちょっとはみ出がちな150号の大作。
その後会場にてかざりつけ。

今回は絵の高さを調整するのにハイテク装置を使いました。
絵は通常ワイヤーで吊るか、
アンカーフックを壁に打ち付けて引っ掛けるのですが
赤色LEDレーザーで横線状の光を壁に映し出し、
そいつに合わせて絵を飾っていきました。
超らくちん。

一番なやんだのは絵の配置です。どの絵をどこに飾るのか。
隣の絵とのバランスを考えて、
飾り付けを手伝ってくれた画材屋さんと一緒に
あ~でもね~、こ~でもね~とうだうだ言いながら
いつもの半分の時間で飾り付け終了。

絵の配置は非常に重要です。
会場内のカラーバランス、
絵の系統が揃いすぎないようにしたり、
会場入り口からホールをちら見した時の印象だとか、
お客様の「視線」をシミュレーションします。
なかなかいい並びになりました。

16時には個展の準備がおわりました。
明日からいよいよ一週間ほど親父様と二人で個展会場に詰めます。

飾り付けしながら今回の作品制作中の苦悩を少し聞きました。
その辺のお話はまた次回。 

会場入口のところにカウンターとテーブル席があるので、
開催期間中はコーヒー持ち込んで、
有田焼の器で私めがコーヒーを入れさせていただきます!
さてさて、どっきどっきわくわく~!
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © Artist of Japanese Painting. Kazuyoshi All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。